0120-010-018
  • お問い合わせ
  • 資料ダウンロード

大平経営会計グループ(愛知県)

大平経営会計グループ(愛知県)

スタッフ同士のコミュニケーションの活性化につながっています。

会社概要

税理士法人大平経営会計事務所

株式会社大平経営コンサルティング

株式会社大平経営

公認会計士大平吉郎事務所

住所   〒440-0083 愛知県豊橋市下地町字横山45番地の1

従業員数 グループ総計69名

創業   昭和47年10月

大平経営会計事務所は、創業から48年、地元豊橋を中心に、蓄積されたノウハウで中小・中堅企業を税務・会計・経営の面からサポートして参りました。

「安心と希望を提供する」

を経営理念とし、お客様のお困りごとに寄り添い、解決に導くことをモットーとした会計事務所です。

利用シーンとお気に入りの商品

基本的には12時から13時のお昼休憩の時間に利用しています。確定申告の時期で繫忙期には夜に利用しているスタッフもいます。

スタッフ70名のうち女性が約50名ということもあり、パスタやドリアが人気です。商品の納品時には人気メニューをキープしているスタッフもいるようです。

導入前の課題と導入して良かった点

周辺に歩いてすぐに行ける飲食店が多くないので、社内で手軽に食が出来るのはとてもありがたいです。また弁当持参しているスタッフもいますが、忙しくて作れない時も会社に食事が常備されているので助かっています。

商品の値段も1品100円か200円なので、スタッフから食費が浮いたという声もあります。個別の精算で、会社としての管理が不要で手間がかからないこともいい点です。

導入後の変化について

コロナ対策として外食を控え、各スタッフが自分の机で食事を摂るようになりました。以前はランチの時にみんなで集まって食事を摂る時間がスタッフ同士のコミュニケーションの場になっていましたが、今はそれができずにコミュニケーション不足になる懸念がありました。しかし、オフィスプレミアムフローズンを利用する際に電子レンジで温めている時間がスタッフ同士のコミュニケーションの場なっており、色々なアイデアが生まれているようです。

導入を検討している企業へアドバイス

スタッフにとってはとてもありがたいサービスで、従業員満足度は確実に向上するので、ぜひ導入を検討してほしいと思います。

コロナ禍で多くのことが以前と変わり、厳しい状況になっている時だからこそ、スタッフの為に職場環境を整えることが大切だと思います。

(Visited 117 times, 1 visits today)
一覧に戻る

オフィスプレミアムフローズンは健康的で安心・安全な食事を常備する法人向けサービスです。
大切な従業員への福利厚生・会社の食事補助制度としてご活用ください。

お問い合わせ 資料ダウンロード
0120-010-018
受付時間 9:00〜17:00(土•日及び夏期休暇•年末年始を除く)